読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記1147

yoshinashi stuffs

集う


f:id:thoughtup:20160204230851j:image

学校の中の”休学組”の人達とレンタルスペースで料理をした。

新しい交流もできたし、これから糸口となるきっかけにもなる機会を与えていただいた。

人間として生きている以上、人とつながることになんらかのプラスの感情がおこるようになっているのだと考えたりした。

休学した人たちだけになにかしらの意志を持っているような雰囲気を纏ったイメージを持ちました(もしくはそういう見えがあった)

集いいうとモンハンの集会所を思い浮かべてしまう。純粋で無邪気であったあのころ、クエスト前に「はやくはやく」と待ちきれない気持ちを言い換えて言葉にした感覚は心地のよいものであった。

追憶したものを反復する楽しみというものは、独特の感情を生成する行為です。

そんな楽しみを享受しうる環境に自分を置いてやりたいので、その環境を探して、そこに入るパスを入手したい。

 

生きているのもよいものだと実感ためにする行為のために労力を捧げるなんて高次元の取り組みをする人間は発達しているなあ。